• 2月 24, 2020

ミシンキツネの鍋つかみ - それがどのように機能するのか

ミシンキツネの鍋つかみ - あなたが必要とします:

  • Stoffreste
  • Vlieseline
  • ミシン
  • 描画、ダウンロード、印刷

ミシンキツネの鍋つかみ機 - それがどのように機能するか:

前面については、コピー機で約22 x 19 cmに図面を拡大し、縫い代を付けて個々の部品を布地に移し、次に右から右にステッチします。目と鼻をジグザグのステッチで刺しゅうし、ひげを刺します。布の2つのストリップからサスペンションを縫い、前面と一致するように後ろとフリースをカットします。片側の耳の上の開口部を除いて、フリースラインの前面と背面を右から右に配置してステッチします。右に曲がり、手で開口部を塞ぎます。同時にサスペンションを縫います。



おにぎりのおにぎり。おにぎりみたいなあずま袋の作り方。diy azuma bag (2月 2020).



ミシンの鍋つかみ、説明書、キツネの鍋つかみ、鍋つかみの作り方、いじくり回す、工芸品のアイデア